喜んで走る君と読みかけの本

少し前、体の調子が悪いのに、栄養バランスの悪い食事と、眠りの具合が悪かったので、シミが多発した。
マズいと思い、生活習慣を意識し、肌に役立つ事をし続けようと周りの意見を聞いた。
根強く推進されたのが、アセロラドリンクだ。
今もほぼ毎日飲むことにしている。
あのレモンよりもビタミンCが多く含まれていると言う話だった。
健康的な体と美は結局フルーツから形成されるのかもしれない。

汗をたらして自転車をこぐ兄さんと枯れた森
辺ぴなところに住んでいると、ネットショップでものが手軽に購入できるようになったのが、とっても役立つ。
その理由は、まともな本屋が市内に一軒しかなく、品ぞろえも悪いから、購入したい雑誌も手に入らないからだ。
取り寄せるよりはオンラインショップで購入するほうがお手軽だ。
だって、本屋に行くだけでマイカーで30分かかるからものすごくめんどうだ。
ネットショップに慣れたら、なんでもネットで買うようになった。
本以外もネットショップで購入するようになった。
電化製品は、ネットのほうが確実に安いし、型番商品は必ずネット買いだ。
ただ、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

暑い木曜の朝は歩いてみる

営業用でいくつかスーツに似合うシャツを購入しているけれど、絶対チョイスするときに何枚も試着してしまう。
それ程、シャツのかたちに厳しいのも変わってるかと思った。
だけど、この前、Yシャツは特注でと言っていた方がいたので、非常に驚いた。
たしかに、シャツだけできまって見えるので、いいかもと感じた。

雹が降った休日の夕方はひっそりと
今考えると、小学校入学から、高校卒業まで、意欲的に勉強をしてこなかった。
周囲が向上心を持って取り組んでいても、自分は言われた通りの事をなんとなくやるといった感じだったように思う。
しかし、短大に入ってから自分の好奇心をそそる分野の勉強が始まると、知識がスムーズに入ってくるようになった。
その後、就職をして、見習いを経て実際の業務になると、今度は何も言わずに勉強せざるを得なくなった。
疲れたなんて思う暇もなく、何よりも学ぶ日々が続いた。
こういった生活をしばらくすると、なぜか学校時代に怠った学習をまたしたいと考えるようになった。
そして、同じように考えている人が友人に何人もいる。

悲しそうに自転車をこぐ妹と読みかけの本

ブームが去った今、ニンテンドーDSにハマっている。
はじめは、DS英単語に英語漬けや英語のソフトを購入していたのみだった。
だけど、ヨドバシでソフトを見ていたら、英語関係以外もついつい見てしまい、無駄に欲しくなってしまう。
ソムリエDSやクロスワード、どうぶつの森など多数。
変わり種で、旅の指さし会話帳も売れているらしい。
DSは、電車内などのちょっとの時間にも活用できそうだ。

風の無い休日の午前に立ちっぱなしで
このごろ、小説をぜんぜん読まなくなった。
学生の頃は、ほぼ毎日読んでいたけれど、今は、仕事が忙しいし、小説を読む時間をとりにくい。
時間があっても、ゆっくりと小説をじっくり読むという気持ちになかなかなれないので、見ていても楽しく感じられない。
ただ、すごくはまる小説に何年ぶりかにに出会いたい。
村上春樹さんや村上龍さんの小説がかなり好きだから、お二人が賞をとった群像文学新人賞が私の好みのものがあるかと思って読んでみることが多いが、二人のようにがつんとくるものはなかなかない。
しかし、次の世代の光っている若手がいないかと気になるからまた読んでみたい。
だけど、純文学なのだからと無理やり分かりにくい単語を並べているけれど内容が伝わりにくいものも多いからさびしい。

ぽかぽかした火曜の明け方に座ったままで

出張に出ると、1週間ほど帰ってこれないこともある。
とても、一生懸命頑張ってる感はあるけれど、とても緊張しているので、毎日2時間睡眠。
起きる予定時間のかなり前に、目が覚める習慣がある。
寝不足だけれど、家に帰ってきたときの達成感は素晴らしい。
思いっきり遊びまくるし、寝るし、しっかり食べる。

よく晴れた祝日の早朝はビールを
新聞の記事に、日本女性の眉に関して、なかなか面白い解説がまとめてあった。
理由を知ると、いきなり色気まで感じられるので不思議だ。
一見すると、不気味にも感じる場合もあるが、江戸の頃は成人女性の証だという。
真実が分かれば、急に色っぽさも感じてくるので面白い。

喜んで泳ぐあいつと冷たい雨

新人の頃、無知なこともあって、大変な厄介なことを起こしてしまった。
気にすることはないと言ってくれたお客さんたちに、挽回の仕方も思いつかず、涙が出てきた。
お客さんが、ドトールのコーヒーをどうぞ、と言ってくれた。
誤って2つオーダーしちゃったんだ、と言って全く違うドリンクを手に2つ。
背が高くて細身で、すっごく感じのいい雰囲気をもっていた人。
ありがたかったな、と思い返す。

雨が上がった水曜の昼に焼酎を
本日の体育はポートボールだった。
少年は、ポートボールは苦手なので、つまらなそうに体操着に着替えていた。
今日はきっと、運動神経のいいケンイチ君の活躍が目だつんだろう。
きっと今日は、球技の得意なケンイチ君の活躍が目だつんだろう。
そうなると、少年が大好きなフーコちゃんも、ケンイチ君が活躍するところを見るなるのだろう。
少年は「あーあ」とこぼしながら、体育の場へと歩いていった。
だけどフーコちゃんは、ケンイチ君じゃなくて、少年のことを何度も見ていたのを、少年は気がつかなかった。

サイト内カテゴリ